読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでいい野田クラクションベベー

”日々の暮らしにメリット”をそんな気持ちで執筆しています。

私は未だに中二病なのか?と自問自答した日

クラクションベベーのお話 くだらないお話 ライフハック コーヒ

こんにちは。

野田クラクションベベーです。

 

僕は、ボランティアの一環で中学の時にお世話になっていた中学校の野球チームのコーチをしているのだが、それが原因か知らないが中二病なのか?と思う時が多々ある。

 

そもそも、僕が中二の時に中二病という病気にかかっていたかを思い返すとかかっていたのかもしれない。

学校の裏に生えている野草を勝手にノビルというニラに似ているものと勘違いし食べていたら実は球根だった件や。祖母に足を鎌で切られた腹いせにお風呂の温度を60度近くまで上げたりしたのも中二病の影響なのか。はたまた違うのか僕にはわからない。

 

中二病の特徴として多く上げられるのが

1 突然ブラックコーヒーを飲む。

2 急にロックや洋楽を聴いたりし始める。

3 ロングコートや、マントに憧れ銃やナイフを携帯したくなる。

4 様々なものを批判する一方である種カルト的なものを崇拝する。

 

 

僕は、中二病なのかもしれない。ー突然ブラックコーヒーを飲む。ー

 

確かに、最近になってブラックコーヒーを飲む事が日課となっている。それは、”かっこいい”とか”人とは違う””大人になった”とかそんな理由では全くない。ただ単に眠気覚ましだ。確かに美味しいコーヒーを飲んでみたいと思うし、そのような雑誌を読んだりするが、それは中二病なのかと疑問が残る。

 

僕は中二病なのかもしれない。ー急にロックや洋楽を聴いたりし始めるー

 

ロックは好きだしよく聴く。洋楽だって邦楽だって演歌だって何でも聞く。

しかし、周りの流行の曲などを好んで聞いたりはできない。SEKAI NO OWARIゲスの極み乙女など世間では流行っているし、いい曲なんだろうが好んでは聞かない。しかし、その曲などを聴くのを悪いとは思わないしダサいとも思わない。ただ聞きたくないのだ。

僕の野田クラクションベベーという名前も中二病のような痛い名前かもしれないが、これからはロックな人生を歩むと決めたから胸を張って生きて行こうと思っている。

 

僕は中二病なのかもしれない。ーロングコートや、マントに憧れ銃やナイフを携帯したくなる。ー

 

ロングコートを着てみたい。普段着ない服装をしてみたいって今年は思ってました。

だけどその夢は叶いませんでした。足が短すぎてロングコートを着るとスタイルの悪さが露呈してしまうからです。知り合いの人には、スリムパンツは履くなベルボトムを履け。パーカーは着るな革ジャンを着ろ。と言われますがそれって完全にダイヤモンドユカイじゃないか、、、

 

僕は中二病なのかもしれない。ー様々なものを批判する一方である種カルト的なものを崇拝する。ー

 

確かに、アレクサンドロホドロフスキーの作品を見てからはカルトって面白いなって思いましたがカルトに染まったとは思っていない。カルトよりもカルタの方が僕は好きなんだ。大好きなんだ。

 

 

中二病超(スーパー)図鑑 ~ファンタジー・軍事・オカルト・化学・神話~

中二病超(スーパー)図鑑 ~ファンタジー・軍事・オカルト・化学・神話~

 

 

SNSもやってます。

Twitter野田クラクションべべー (@nodaklaxonbebe) | Twitter

良かったらフォローしてください。いや、してください。

 

 

 

 

20150603170512