読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでいい野田クラクションベベー

”日々の暮らしにメリット”をそんな気持ちで執筆しています。

バンコクから電車で二時間!〜旅人気分でアユタヤに行ってきた〜

f:id:shimokitannchu:20150621005612j:plain

おはようございます。
野田クラクションベベーです。
 
昨日の夜、バンコクと日本の間には時差があることを知らずに、友達に一方的にLINEを送りってしまった愚か者です。
 
f:id:shimokitannchu:20150621005638j:plain
まずは、朝市に来ました。賑わい方が上野のアメ横に似ています。
 

f:id:shimokitannchu:20150621013500j:plain

 今日の朝はカオマンガイ(45バーツ・約135円)でこんなに美味しい料理が楽しめるなんて、、、。素晴らしいです。
 

f:id:shimokitannchu:20150621013531j:plain

 屋台で食べるごはんは、お祭りデートで焼き鳥屋さんの屋台で食べた時のような感覚でした。(※実際はしたことないです)
 

f:id:shimokitannchu:20150621013558j:plain

ご飯も食べて元気が出たので、バンコクから1時間半ほどかけアユタヤに向けて出発します。
 

f:id:shimokitannchu:20150621013626j:plain

アユタヤまでは、電車、ミニバン(ロットトゥー)、路線バス、タクシー、車をチャーターなど様々な手段で行くことができます。
余裕を持って快適な旅をしたいなら、車をチャーター(2500バーツ・約6500円)して行ったり、ミニバン・ロットトゥー(60バーツ・約180円)に乗って行ったりと様々な用途によって使い分けてあげるの良いかもしれません。ただ、今回は旅人の気分(※お金がない)で行きたいので各駅電車(15バーツ・約45円)で二時間かけて行きます。
 

f:id:shimokitannchu:20150621013727j:plain

 日本の電車と違い、車内に冷房は無く暑いです。ただし、開放感があって風が心を涼しくしてくれます。

 

f:id:shimokitannchu:20150621013927j:plain

隣の席の人は風の影響で
 

f:id:shimokitannchu:20150621013950j:plain

 マッチョになってます。
 

f:id:shimokitannchu:20150621013749j:plain

電車の中では、相席した女性と仲良くしてもらいました。
駅員さんがチケットを拝見する時に、穴を開けてくれるんですが、その形がよく見るとハートの形をしているんです!素敵ですね。

 

f:id:shimokitannchu:20150621014549j:plain

 アユタヤ駅に着きました。
ツゥクツゥクは無視して、まっすぐ歩きましょう。そうすると、ボートに乗り場があるので、それに乗って向こう岸まで渡りましょう。

 

f:id:shimokitannchu:20150621014831j:plain

値段は5バーツ(約15円)です。ボートがイカしています。2分くらいで着くので少し味気ないです。
 
こちらはボートの様子です。
 

f:id:shimokitannchu:20150621015046j:plain

アユタヤまでは、タクシーやトゥクトゥクで行くよりも、レンタルバイクで行くことをオススメします‼︎‼︎‼︎なぜなら、アユタヤ歴史公園がメチャクチャ広いからです。
 
 f:id:shimokitannchu:20150621014941j:plain
こちらがレンタルバイク。1台300バーツ(約900円)で借りることができます。
事故には気をつけてくださいね。
 
 

f:id:shimokitannchu:20150621015146j:plain

原付最高です!風が気持ちいいです〜
 

f:id:shimokitannchu:20150621015553j:plain

ゾウさんが街中を歩いているのが、タイらしくていいですね。
 
こちらの動画は、バイクの雰囲気です。
 

f:id:shimokitannchu:20150621015620j:plain

アユタヤ歴史公園に着きました。ここで、文明が栄えていたと考えると、歴史って偉大だな、こんな国家作ってやる!と思います。
 
 

f:id:shimokitannchu:20150621015906j:plain

アユタヤ朝は400年という長い間、王朝を守ってきました。
 

f:id:shimokitannchu:20150621015931j:plain

しかし、ミャンマー政府の攻撃により粉々に滅ぼされました。遺跡を見ると顔がない銅像があったり、粉々の壁があったりします。相当な力で滅ぼされたんですね。
 

f:id:shimokitannchu:20150621020025j:plain

遺跡を見たあとに、お昼ご飯を食べに行きました。
バイクだと、行きたい時に好きなところに行けるのも魅力の一つですね。タイでは、ガイドブックは見ずに匂いで判断するのがポイントですね。そんな今日のお昼はポークヌードル35バーツ(約75円)
 

f:id:shimokitannchu:20150621020122j:plain

飲み物はコーラ15バーツ(45円)。ビッグサイズなのが伝わるでしょうか?これ、5秒で飲み干しました。
 

f:id:shimokitannchu:20150621020200j:plain

そして、アユタヤ歴史公園に戻り、ワット・プラ・マハタートを見に行きました。
こちらは、見たことがある人も多いのではないでしょうか。
 
f:id:shimokitannchu:20150621020326j:plain
すごいとは思ったんですが、自分が木の中に埋められたと思うと、鳥肌が立ってきました。
 

f:id:shimokitannchu:20150621020534j:plain

1日かけて アユタヤを満喫したんですが、絵になるようなところばかりで、いい場所ですね。

 

f:id:shimokitannchu:20150621022055j:plain

トゥクトゥクも絵になります。 

 

f:id:shimokitannchu:20150621022155j:plain

昨日からバンコクにいるんですが、何事も恐れずにチャレンジすれば怖いものはないんだなって思いました。

 

f:id:shimokitannchu:20150621022255j:plain

また、バンコクには笑顔がたくさんあり、みんながゆっくりとした”いい時間”を過ごしていて魅力的でした。

 

f:id:shimokitannchu:20150621022422j:plain

明日もバンコク中を走り回って成長したいと思います!

 

それでは!

宿を探しにカオサンロードに行ってきます。

 

【本日のアナ雪】

www.youtube.com

 

 

20150603170512