読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでいい野田クラクションベベー

”日々の暮らしにメリット”をそんな気持ちで執筆しています。

お香を焚く男子よりもお米を炊ける男子になりたい

こんにちは。

野田クラクションべべーです。

 

 いい匂いがする男子って魅力的ですよね。最近は、通勤をする時の電車でおじさん臭を嗅ぎながらフレッシュな毎日を過ごさせてもらっています。やはり、臭い匂いよりもいい臭がするほうが気分がイイですよね。帰りの電車は酒にタバコの匂いが追加されるので、気分がハイになりそうになります。くっそぉ、くっそぉ。って思いますね。

 

 そんな、帰り道に下北沢のビレッジ・バンガードに寄りました。いい匂いがします。なんて言うんだろ、これがサブカルの匂いっていうんですかね。そんな、気分にさせてくれたんですが、一気に冷める事件が。お香コーナーでカップルが一本のお香に群がって匂いを嗅いでいたんです。ふざけるな。ふざけるな。って思ったんです。

 

 家に帰ってお香を焚いて、きゃ〜いい匂い〜!って話す様子が見えてるし、男の方はどうだ、俺のお香のセンスは。といわんばかりの様子をかましてきました。お香のセンスよりも僕はお米を炊きたいと思う。というのも、生きてく上でお香とお米どっちがたけたほうがいいかはわかりますよね。圧倒的にお米です。

 

 僕は、お米を炊くのをバイト先で覚えました。米はあんまり研ぐと旨味が落ちてしまうことや、研いだ後に15分くらい乾かしてから炊くという技術。それをすることによって水分を含みやすくなるからツヤのあるふっくらとしたご飯が炊き上がるそうです。お香を焚いて彼女を喜ばせるよりも、美味しいお米を炊いて喜んで貰いたいといつも思っています。外見よりも内面っていうじゃないですか。何でもそうです。

 

ダサいんですよ。お香を焚いてアイアンエスニック男子を演じるのは。なんていうか、もっとやることあるんだろ。いっそのこと東南アジアいけよ!そうしたら、いくらでもそんな匂い楽しめるからな。って思うんです。彼女もホントにその匂いが好きだと思ったら大間違いだからな!!って大きい声をだして言いたいです。

勘違いムスク野郎に言いたいことでした。

 

※今お香を部屋で焚いています。

【オススメのお香】

☆初心者は色んなものを試して見よぉ!!

☆ お香立ても必須アイテムだよぉ!!

BASIC香立L ブラック

BASIC香立L ブラック

 

 

20150603170512