読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでいい野田クラクションベベー

”日々の暮らしにメリット”をそんな気持ちで執筆しています。

下北沢で2日間Tシャツ販売をしてみて感じたことまとめ

f:id:shimokitannchu:20150921205218j:plain

こんにちは。

野田クラクションべべーです。

 

 シルバー・ウィークの2日間を使い、下北沢でフリマ的なことをしました。その時に感じたことや、次から気をつけなければいけないことをまとめたいと思います。

 2日間の間にお店に足を運んでくれた人ありがとうございました。

 

下北沢で2日間Tシャツ販売をしてみて感じたことまとめ

お店のポップ作りで売り上げは変わる

f:id:shimokitannchu:20150921205841j:plain

 何事もそうですが、興味の無いものを販売する時に興味を持ってもらうためにはインパクトの強いものが必要です。そこで重要になってくるのが、ポップです。これは、色合い、大きさ、文字のチョイスと色んな部分のスキルが必要になってきます。僕は、自分でいつも使っているポップ持って行ったんですが、お店の規模と合っていなくて目立ちませんでした。リサーチ不足でしたね、、、。

 

リサーチはかなり重要

f:id:shimokitannchu:20150921205955j:plain

 リサーチは商売の中でもかなり重要です。自分の売るものとその地域が合ってるか。例えば、住宅地でジュエリーショップを開いていても売れませんよね。今回は、下北沢の外れの場所で販売したため、うまく集客が出来ませんでした。なので、自分の売りたいものとその地域が合っているか。そのようなポイントをしっかりと考えてやる必要があります。

 

出店料があるなら、その分まで稼ぐことが出来るかを考えてからやろう

f:id:shimokitannchu:20150921210146j:plain

 通常フリマなどをやる時は出店料というものがかかります。その際に、その金額分を稼げることが出来るのか。また、その出店料が稼げてもそこに行く際に交通費や宿泊する場合は、宿泊費、食費というものが掛かってきます。そのTOTALを合わせても収支を取ることが出来るのかを考えた上で作業をすることが重要です。じゃなきゃ、損をするだけです。。。

 

Tシャツを売ることを通じて考えていること

f:id:shimokitannchu:20150921210234j:plain

 自分の好きなモノを買ってもらう。それを着た人が幸せになる。それって、素晴らしいことだと思いませんか?ただ、その1枚のTシャツを買ってもらうってすごく難しいし簡単なことでは無いです。利益が欲しくて、給料が欲しいならTシャツじゃなくてももっと利益の出る物を売ればいいんです。ただ、それだけじゃ意味が無いんです。

 OUKY Tシャツの良さや価値を、買って欲しい人にどれだけ伝えることが出来るのか。また、そのTシャツを着た時に着心地の良さや機能性の部分に共感してくれて買ってもらうことが出来たら一番幸せなことだなって、思います。

 特に、ECサイトよりも手売りをする時にその気持を伝えることが出来れば一番いいし幸せなことだなって思います。来週の土日はナガノアウトドアフェスティバルでTシャツ販売をするので、そこでどれだけ頑張れるかを考えて行きたいですね。

 

nagano-outdoor-fes.com

 今週の26,27で長野県生坂村で行われる、ナガノアウトドアフェスティバル2015では、カヤック熱気球スラックラインなどのアクティビティを楽しむ事ができます!まだ、予定の無い方は週末はナガノでアクティブなことをして遊びませんか??

 

以上!野田クラクションべべーでした!

20150603170512