読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでいい野田クラクションベベー

”日々の暮らしにメリット”をそんな気持ちで執筆しています。

『はじまりのうた』が心に響きすぎていて、ものもらいが目に出来た

おすすめ ライフスタイル

f:id:shimokitannchu:20150817223725j:plain

こんにちは。

目は清潔にしないといけないと心に誓った野田クラクションベベーです。

 

 『はじまりのうた』という映画を知っていますか?

 あの、Maroo5のボーカルのアダムレヴィーンが主演を務めた映画です。最初は見ていても全く気付きませんでした。僕は、Maroon5のバンド感が好きだったのかもしれません。という話は置いといて、この映画は最近見た中で一番でした。”バケモノの子”を見るか迷っていましたが、こちらを見て良かったです。

 

『はじまりのうた』が心に響きすぎていて、ものもらいが目に出来た

【挿入曲が良すぎる、ずっと聴いていたい】

 この映画の入りは、グレタことキーラナイトレイがニューヨークのBARで歌うシーンから始まる。それは、オムニバス形式で謎が明かされるのだが何とも切ない理由。また、この歌詞がすごい心に沁みて涙を流しそうになりました。

”気づいたら地下鉄にいた バックを横に自分の世界に浸る 一瞬、良案に思えた
もう終わり どうにもならない”

 完全に、僕がニューヨークを彷徨っていた時の状況そのものだったんです。きっと、誰も助けてくれない、僕は一人ぼっちなんだ。と思っていました。

 ぜひ、この歌を聴きながらニューヨークを彷徨いたいです。

 


Keria Knightley - A Step You Can´t Take Back - YouTube

 

【音楽が作り上がっていく様子が面白い】

 グレタの曲に惚れたダンは、プロデュースしようとするがお金を掛けることはできない。それで、名曲が作れないと決まったわけではない。音楽をやりたくて暇な人や、変わり者などを曲を作る。その曲は、テンポ感といい元気が出る曲になっている。また、ニューヨークの街中を見ると思い出がハイライトしてきて、本当に懐かしくて自然と笑みが溢れてしまった。

 途中で、ダンの娘が曲に参加してギターを弾くシーンがあるのだが父と娘が音楽を通して一つになる瞬間を見ることが出来た。その時に涙が出てしまった。

 


Keira Knightley | "Tell Me If You Wanna Go Home ...

 

【キラーナイトレイの雰囲気の女性がかっこよくて綺麗すぎた】

 グレタは、女性らしさもあるし時には頼りになる。そんな素晴らしい女性を振り回していたアダムレヴィーンことデイブの役が憎かったけど、歌が上手すぎて引いた。そんな、デイブはいわゆる浮気って奴をしてしまって、それでグレタは悲しむわけです。

 それでも、今の気持ちを伝えるために携帯の留守番電話に歌を残します。これは、新しい男を苦しめる方法だ!と思いました。そんな曲はこちら。

 

www.youtube.com

 

【素敵な歌が多いけどやっぱりこの曲が沁みるし素晴らしい】

 この歌は、『はじまりのうた』の代名詞としてもいい曲です。

グレタが作詞作曲した曲なのですが、それは誰にでも認められる曲を作ったわけではなくそういう曲にしたくなかったのに、デイブはその気持ちを理解できずにお客さんウケをする曲に変えてしまいました。

 そこで、グレタはそのアレンジの曲は私は嫌い。とだけ言い残し去っていくのでした。そして、デイブの招待したLIVEに行くとこの歌を歌いました。歌ったバージョンは、、、ここのシーンは切なかった。映画なのに、固唾を飲んで見ていました。こんな、大人の恋愛をしてみたいものです。そんな曲はこちらから。

 

www.youtube.com

 

【まとめ】

 いかがでしたか?

 『はじまりのうた』を映画館で見てみたいと思ったんではないでしょうか?今なら

目黒シネマで見ることができますので、お時間ある人はぜひ。

 

 1日のはじまり。みなさんの『はじまりのうた』はなんでしょうか?

 きっと素敵な曲なんでしょう。素敵な1日を。

【映画はこちらから】
 【サウンドトラックはこちらから】 
はじまりのうた-オリジナル・サウンドトラック

はじまりのうた-オリジナル・サウンドトラック

 

 

20150603170512