読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでいい野田クラクションベベー

”日々の暮らしにメリット”をそんな気持ちで執筆しています。

壁No.046 live or dieな壁

f:id:shimokitannchu:20150518084909j:plain
live or dieな壁
 
人生はいつ死が訪れるてもおかしくない。とはいえ死にたくはない。
 
この扉を開けるしか前に進めない。という状況に立たされたら何を考えるだろう。
僕なら開ける。それが、正解か不正解かはわからない。それでも、開けたい。
 
なぜなら、自分はliveに決まっている!というイメージがあるからだ。
 
しかし、イメージは時に恐ろしい状況を作り出す。それは、dieだった場合に対応できないということだ。
 
自分の思っていることの逆をつかれると対応できない。あくまで、持論だが。
 
そんな、話をしてたら駅のホームで落ちそうになった。diediedie。
 
 【昨日の壁】

 

shimokitannchu.hatenablog.com

 

20150603170512