読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでいい野田クラクションベベー

”日々の暮らしにメリット”をそんな気持ちで執筆しています。

5日間断食して復食期間の食事生活を振り返りたいと思う

こんにちは。

野田クラクションベベーです。

 

先週は断食をしていました。

結果としては、5日間で73.5kgから67.5kgまで減量しました。

 

正直、3日目までは余裕だったのですが、4日目、5日目は地獄でした。

 

いやぁ、本当に。

 

 

辛かった

 

身体がだるいし、頭も働かなくなって、Netflixに入会して動画をエンドレス的に見ていました。

 

いやぁ、本当に。

 

 

入会して良かった

 

Netflixの海外ドラマが面白すぎて、気がおかしくなりそうです。

ただ、1番嬉しかったのは断食終わりのお粥。

 

胃にお米の温かみが染み渡るんです。

 

2食目はお粥とみそ汁。

 

味噌の塩気が、涙腺を刺激してきました。ずるいです。

 

徐々に胃が慣れてきて、3日目の夜はポトフを食べました。

野菜の甘味がスープに染み渡り、天に上るような気分でした。

 

断食しなかったらこの感覚は味わえなかったと思います。

 

每日好きなモノを好きなだけ食べる生活。

確かに、ハッピーだったかもしれない。

 

ただ、胃はかなり疲れていたんだと思います。

 

・早食い

・食べ物を過度に辛くする

・過度な飲酒

・1日4食

 

每日こんな食事を続けていたら身体だってだるくなったり、調子が悪くなるに決まっています。

 

断食は、ダイエット目的で始めたんですが、最終的には胃と向き合う大切な時間に変わりました。

 

復食期間中の2日目に、調子に乗って少し食べ過ぎただけで胃が痛くて苦しかったんです。

そりゃ、5日間も食べなかったんです。そうなりますよね。

 

これから断食する人に言いたいことは

 

・誘惑に負けない強い気持ち。

・体調が悪くなったらすぐにやめる。

・いきなり断食するんじゃなくて、やる3日前から準備する。

・復食期間を大事にする

・雑念に耐えること

 

これさえ守って、断食終わりのおかゆを楽しみにがんばってください。

 

20150603170512