読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでいい野田クラクションベベー

”日々の暮らしにメリット”をそんな気持ちで執筆しています。

アメリカから帰国してちょうど1ヶ月が経って思うこと

アメリカ豆知識 クラクションベベーのお話 おすすめ くだらないお話

f:id:shimokitannchu:20150906235729j:plain

こんにちは。

野田クラクションべべーです。

 

 U18の試合を見て、アメリカ人でかいな〜足長すぎだな〜ズボンの着こなしが上手だなって思いました。それもそのはず、アメリカの食生活は日本とは比べ物になりません。そして、超人的な身体能力が備わっているわけですから勝つのは難しいはずです。それなのに、日本らしい野球をやってくれて感動している次第です。

 

アメリカから帰国してちょうど1ヶ月が経って思うこと

 

 話が変わりますが、アメリカから帰国して1ヶ月が経ちました。月日の流れというのは早いものです。アメリカで野宿したことも、コンパスと地図でとにかく西を目指したことも、銃弾と花火を間違えたことも懐かしい思い出になっています。

 

 日本に帰ってからは、地元の友だちやアルバイト先のお客さん、そして家族に痩せたね!と言われる日々でしたが、最近は戻ってきたねと言われて、焦りを感じています。

先週からダイエットをはじめアメリカの頃の自分を取り戻すために日々努力をしています。

 

いきなりですが、この動画を御覧ください。

www.youtube.com

 アメリカに行く前に撮った『渡米直前!緊急インタビュー動画』の自分なのですが、ちんちくりんすぎて、笑ってしまいます。

会社の人にも、『よくその顔で21年間生きてこれたな』と言われる理由がわかります。

 

 この頃の自分は、野宿するなんて思ってもなかったし、ご飯が本当に食べれないとも思っていなかったでしょう。また、動画にも慣れていないので棒読みのようなクソみたいなコメントしかしていません。この頃の自分を強く殴りたいです。

 

そして、こちらのサンフランシスコ国際空港の動画。かなり堂々としていますね。

www.youtube.com

 これ、一本撮りで撮ったんですが、この薄っぺらいコメントが良く出てくるなって思いました。ただ、顔も体型も変わっているのが自分で見ていても面白いです。

 また、動画の中で”ご飯に連れて行ってください!”って言ったら、本当にメールが来て下北沢でご飯を食うという奇跡が起きたんです!なので、僕と一緒にご飯を食べてくれる人募集中です。

 

 アメリカの暮らしもいいけど、日本の生活も捨てがたい

 アメリカの暮らしは、豪快で毎日がダイナミックでした。景色もこころを揺さぶるようなものばかりで感動しっぱなしでした。ただ、毎日見ていると飽きてくるのが現実で、下北沢のようなこじんまりとした景色や上野の下町感、渋谷の雑踏、新宿のネオンが恋しかったのが本音でした。

 21年間生まれ育った地域は大好きだしこれからもずっとお世話になりたいと思っています。その中で、アメリカで見たものタイで感じたことなどを日本のライフスタイルに取り入れられたらいいと思っています。それが、今自分がやりたいこととやらなければいけないことに=の関係で結びつかなければいけないと感じてますね。

 ビジネスはお金を稼がなければいけない。ただ、そのためには目先の利益を追うんじゃくて、その商品やサービスを喜んで貰うことの人の事を考えてやるべきだと思います。それが一番大事なことなんだということを学びました。

 

【ご一緒にどうぞ】

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

shimokitannchu.hatenablog.com

 

20150603170512